化学工学技術者養成プログラム KコースJABEEプログラムページ



◆化学工学技術者養成プログラムとは?
 化学工学技術者養成プログラムは物質工学科化学システム工学コース(Kコース)が
中心となって用意しているプログラムで、国際的に通用する化学工学技術者となるため
に最低限必要とされる内容からなっています。
 JABEE(日本技術者教育認定機構)の化学および化学関連分野(化学工学コース)
の学習量的な基準を満たしています。

 KコースJABEEプログラムページ

◆日本技術者教育認定制度とは?
 
大学など高等教育機関で実施されている技術者教育プログラムが、社会の要求水準
を満たしているかどうかを外部機関が公平に評価し、要求水準を満たしている教育プ
ログラムを認定する専門認定 (Professional Accreditation) 制度です。

◆JABEEとは?
日本技術者教育認定機構(JABEE : Japan Accreditation Board for Engineering Education /
設立 1999年11月19日)は、技術系学協会と密接に連携しながら技術者教育プログラム
の審査・認定を行う非政府団体です。

  JABEEホームページ

化学工学技術者養成プログラムを終了すると?
 文部科学大臣が指定する認定教育課程(=JABEE 認定の技術者教育プログラム)の
修了者は、技術者に必要な基礎教育を完了したものと見なされ、
技術士第一次試験を
免除されて直接「修習技術者」として実務修習に入ることができる
と規定されて
います。
 これにより、大学における基礎教育と技術者資格とのリンクが確保されたことになりま
す。 新しい技術者資格制度の概要は下図の通りです。

     
             (JABEEホームページより

化学システム工学コースTopにもどる