第25回静岡フォーラム・第50回研究交流セミナー

WEBからの申込こちらから

第25回静岡フォーラム開催案内PDF(後援追加版)

第25回静岡フォーラム・第50回研究交流セミナー
テーマ:医薬品連続生産に求められている化学工学
主催:静岡化学工学懇話会,化学工学会東海支部
後援:静岡大学食品・生物産業創出拠点、ISPE日本本部、日本PDA製薬学会、製剤機械技術学会
協賛:静岡大学産学連携協力会
日時: 12月19日(火), 13:00~17:00
場所: 第1部講演会;アクトシティ浜松 コングレスセンター 53-54会議室
〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1,http://www.actcity.jp
第2部懇親会;ホテルクラウンパレス浜松14F花の間
〒430-8511 静岡県浜松市中区板屋町110-17, https://www.crownpalais.jp/hamamatsu/

プログラム
第1部 講演会
13:00~13:05開会の挨拶
13:05~13:45 講演1「医薬品合成のためのフロー型マイクロ波装置のメリット」
吉村 武朗 氏(サイダ・FDS)
13:45~14:25 講演2「不均一系触媒とマイクロ波による協奏的フロー式反応場を活用したアルコール系有機ハイドライド法の開発」
佐治木 弘尚 氏(岐阜薬科大学)
14:25~15:05 講演3「フロー型マイクロ波装置を用いる有機合成反応」
江上 寛通 氏(静岡県立大学)
15:05~15:20 15分間休憩
15:20~16:05 講演4「原薬の連続生産の動向と第一三共での取り組み」
長澤 大史 氏(第一三共)
16:05~16:50 講演5「連続製造を対象とするプロセスシステム工学研究」
杉山 弘和 氏(東京大学)
16:50~16:55 閉会の辞

第2部 懇親会
17:30~19:30 ホテルクラウンパレス浜松14F花の間

参加費:主催・後援・協賛会員は5,000円(含要旨集代),非会員は15,000円(含要旨集代)学生は無料(要旨集代は1,000円)
懇親会:参加費:5,500円

参加申込締切り:平成29年12月11日(月)

申込方法:氏名,所属,懇親会参加の有無,連絡先,所属団体名(主催団体,協賛団体,それ以外)などを記入し,静岡化学工学懇話会事務局までお申込み下さい。静岡化学工学懇話会のHPからも申込みができます。

静岡化学工学懇話会事務局
TEL 053-478-1188, FAX 053-476-0095
E-mail cess (at) cheme.eng.shizuoka.ac.jp
(at)を@に変えてください。